第33回つむぐびと定例会のご案内

前回は「自身と他者の気質を知る」でしたが今回は「自身の認知特性を知る」ことをテーマにします。

認知特性とは脳の働きに関する傾向のことで、情報処理(インプット~アウトプット)や「記憶する」「考える」「判断する」「人とコミュニケーションとる」の仕方など、私たちが日常生活を過ごすために欠かせないものです。
たとえば、情報獲得は視覚優位なのか聴覚優位なのか、図形認識と文字認識のいずれが得意なのか、ワーキングメモリ(短期記憶)のサイズはどれくらいなのかなど、健常者(と称される、生活上の困りごとがない人たち)を含めたすべての人に、得手不得手や偏りがあります。

「自身の認知特性を知ること」は、失敗の原因を適切に理解して苦手を(自分に合ったやり方で)克服するうえでも、強みを生かすことで生活の質を向上させるうえでも重要なことでしょう。
自分に合った働き方・暮らし方を模索したり、よりストレスの小さい人や情報との接し方を工夫する際の手掛かりになるでしょう。また、組織や社会がどのような認知特性を持つの人々を基準に作られているのかを分析することで、より多様な人々の能力を生かすような環境調整・改善の方途も見つかるかもしれません。

今回は、認知特性を分析するいくつかのツールを題材にしながら、セルフアセスメントとしての可能性や活用方法についてみなさんと話し合う時間にしたいと思います。意外にわかっていない自身の特性を知ることで、良好なコミュニケーションづくりの対処、また地域や職場で配慮や相互理解の促進について考えましょう。関心のある方、困っている方など、ご参加ください。

参加される方はご連絡くださいませ。

日時:9月8日(金)午後7時~8時半
テーマ:「職場や社会での良好なコミュニケーションに向けて~自己の認知特性を可視化するツールを題材に~」

話題提供者:つむぐびとプロジェクト 代表 榎本哲さん

場所:東京在宅サービス3階研修室
丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩3分
東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン

会場までの案内図

※当日場所がわからない場合は榎本携帯(080-4959-6552)にご連絡くださいませ。

【今後の予定】
第34回定例会
日時:10月13日(金)午後7時~8時半
テーマ:(仮)バーチャルゲートオープナー~ゲートキーパーにつなぐウェブ協働型プラットホーム、認知症をテーマに~

第35回定例会
日時:11月10日(金)午後7時~8時半
テーマ:(仮)日常の場のゲートオープナー~ケアラージョブステーションの取り組み~

第36回定例会
日時:12月8日(金)午後7時~8時半
テーマ:2017年の総括

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
つむぐびとプロジェクト  事務局

〒160-0022
東京都新宿区新宿1丁目18-10橋場コーポ3階305号室
URL http://tsumugubito-p.org/
Mail: info@tsumugubito-p.org
Facebook https://www.facebook.com/Tsumugubito

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です