第35回つむぐびと定例会のご案内

今回は、看取り後の介護者の社会復帰・社会参加に向けた居場所づくりをテーマに、課題解決の仕組みを考えます。

長年の介護から物理的には解放されても、看取り後の喪失を抱えた状態での社会参加は簡単なものではありません。また、看取りに至る経緯や介護者の年齢、就労から離れていた時間の長さによっても、その階段は一様ではないはずです。介護者自身が単身の場合を含めて、生活上・経済的な問題から就労へのアクションが急がれる状況も少なくないですが、なかなか一歩踏み出せない現実も多々あります。

そこで今回は、“おひとりさま介護”の居場所づくりや情報提供に携わっている『介護者さろんてぃぽっと』代表の鈴木陽子さんから、サロンの参加者が抱える看取り後の不安、復職・就労にあたって実際に経験された課題などをご紹介いただき、今後はじめようとしている、心のケア、ならびに社会参加につながるスモールステップとしての居場所づくりについて伺います。一人ひとりに合った形で就労・再就労が実現するために、どのような機能や人材が必要とされているのか、また介護中や看取り後に望まれるケアや支援はどのようなものなのか。みなさんと一緒に考えたいと思います。

関心のある方、困っている人が身近にいる方など、是非ご参加ください。

※参加される方はご連絡くださいませ。

日時:11月10日(金)午後7時~8時半
テーマ:「 看取り後の介護者のは・た・ら・く(社会参加)を考える~心のケアと学びのある居場所づくり~」
話題提供者:介護者さろんてぃぽっと 代表 鈴木陽子

場所:東京在宅サービス3階研修室
丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩3分
東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン
http://tsumugubito-p.org/place/

TEL: 03-3354-0341
東京在宅サービスURL:http://www.t-zaitaku.e-doctor.info/about.html

※当日場所がわからない場合は榎本携帯(080-4959-6552)にご連絡くださいませ。

【今後の予定】

第36回定例会
日時:12月8日(金)午後7時~8時半
テーマ:2017年の総括

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です