第42回つむぐびと定例会のご案内

今回は、うつ病およびASD(自閉症スペクトラム)特性とともに生きる けいこさん(仮名) に、社会参加するうえで経験してきた課題と、現在進行形で築いている生き方をめぐって話題提供していただきます。

フルタイムで働きながら家事・子育てを行うなかで、病気や障害特性に起因した様々な問題によって「社会的孤立」に陥り、「母親失格」だという思いにも襲われたというけいこさんは、自身の障害特性を受容することをきっかけとして、自分自身を俯瞰し、前向きに生きることができるようになったといいます。 その過程では、家族の変化、主治医のサポート、職場の理解などが生きる支えとなり、また社会の役に立ちたいという思いや向学心が原動力となって、この4月に復職をして、新たに様々なことにチャレンジし始めています。

外から見えにくい疾患や障害に伴う生活課題について、けいこさん個人の経験をもとに、参加者の皆さんと一緒に考え、想像し、理解を深める時間にしたいと思います。

前回、性的マイノリティの女性が抱える課題についての話題提供・議論にもありましたが、何らかの困難を抱えて社会参加する女性が、女性であるがゆえに直面しやすい課題に共通する特徴の一般化をはかりつつ、 そうした生活課題の性差を生み出すような文化的な環境・制度的な制約についても、ともに考えを深めることができればと考えています。

参加される方はご連絡ください

第42回定例会
日時:9月21日(金)午後7時~8時半
テーマ:「うつ病とともに<は・た・ら・く>」を考える
話題提供者:けいこさん(仮名) ASD(自閉症スペクトラム)抱えながらうつ病と向き合う

場所:東京在宅サービス3階研修室  会場までの案内図
丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩3分
東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン

東京在宅サービスURL:http://www.t-zaitaku.e-doctor.info/about.html
※当日場所がわからない場合は榎本携帯(080-4959-6552)にご連絡くださいませ。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

つむぐびとプロジェクト  事務局

〒160-0022
東京都新宿区新宿1丁目18-10橋場コーポ3階305号室
URL http://tsumugubito-p.org/

Mail: info@tsumugubito-p.org