第44回つむぐびと定例会のご案内

今年は女性が何らかの社会的困難を抱えながら社会参加していくことの大変さに焦点を充てていますが、もうひとつの共通点が見えてきました。

話題提供されている方々は、社会的孤立などの状況から様々な過程を通じて再び社会とつながり自分らしさを取り戻してきました。話の中で見えてきた今後の共通課題は、病気などを抱えながら社会参加をしつつ、これからやってくる親の介護とどう向き合うかということです。

次回の定例会では、中島さんご自身の社会参加をしながらの介護経験を、そのときどきの自身の気持ちと実際に行ってきた対策を介護者と支援者の視点で客観的に解説していただき、社会困難を抱えながらこれからの介護とどう向き合えばいいかのヒントをさぐる時間にできればと思います。

また、今年のテーマの一つである、何らかの困難を抱えて社会参加する女性が、女性であるがゆえに直面しやすい課題に共通する特徴の一般化をはかりつつ、 そうした生活課題の性差を生み出すような文化的な環境・制度的な制約についても、ともに考えを深めることができればと考えています。

参加される方はご連絡ください

第44回定例会
日時:11月9日(金)「介護とともには・た・ら・く」 
   話題提供者:中島由利子さん NPO法人 介護者サポートネットワークセンター・アラジン 事務局長
場所:東京在宅サービス3階研修室  会場までの案内図
丸ノ内線「新宿御苑前」駅徒歩3分
東京都新宿区新宿1-5-4 YKBマイクガーデン

東京在宅サービスURL:http://www.t-zaitaku.e-doctor.info/about.html
※当日場所がわからない場合は榎本携帯(080-4959-6552)にご連絡くださいませ。

<今後のスケジュール>
12月14日(金)「2018年の総括」
    話題提供者:榎本哲さん つむぐびとプロジェクト 主宰

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

つむぐびとプロジェクト  事務局

〒160-0022
東京都新宿区新宿1丁目18-10橋場コーポ3階305号室
URL http://tsumugubito-p.org/

Mail: info@tsumugubito-p.org